読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

箱根観光情報局

箱根観光に関する選び抜かれた情報を提供します。

手ぶらで楽しむ箱根 -荷物を宿に運んでもらおう!-

電車で箱根を訪れるけど、

重い手荷物を持って箱根を歩き回るのはちょっと・・・という方に朗報です。


重い荷物は宿に送ってしまうのが一番です。

このページでは、「旅を身軽に楽しむ」ための2つの方法をご紹介します。


①箱根キャリーサービス


まず紹介するのは「箱根キャリーサービス」です。

箱根湯本駅から宿泊先まで荷物を届けてくれるサービスです。


箱根湯本駅構内の1階の階段の横にあり、

午前8時30分から受付が可能となります。


行きは箱根湯本駅から宿へ、

帰りは宿から箱根湯本駅へ荷物を運んでくれます。


12時30分までに箱根湯本駅で受付を済ませると、

15時以降に宿に荷物が届く仕組みになっています。


また、帰りの場合は10時までにそれぞれの宿で手続きをすると、

13時以降に箱根湯本駅で荷物が受け取り可能になります。


価格は大きさに合わせて片道700~1000円。

「箱根フリーパス」等を持っていると100円割引。


このサービスは提携してる260ほどの宿泊施設でなければ利用できないので、

そこだけ注意してください。


詳しくはコチラのページへ。


ヤマト運輸の往復宅急便


そして、身軽に旅行を楽しむもう一つの案は、

我らが日本の物流を担う「ヤマト運輸」さんに登場してもらいましょう。


自宅から箱根湯本駅まで荷物を持って行くのが面倒・・・

はい、私です(汗)


このような場合は、
ヤマト運輸」さんの「往復宅急便」サービスを利用しましょう。

自宅からホテル・旅館へ荷物を運んでくるサービスです。


宿泊日を指定すると、その日に宿泊場所に荷物を送ってくれます。

時間指定もできます。


帰りは、電話1本で宿泊場所まで荷物を取りに来てくれます。

詳しくは「ヤマト運輸」さんのコチラのページを見てください。


なおこのサービスを利用する場合はマナーとして、

宿泊先に事前に宅急便で荷物を送ることを伝えおくのが望ましいですね(^^)b